2016年アメリカ(米国)大統領選挙
第1回討論会9月26日(現地時間)ニューヨーク州ヘンプステッド・ホフストラ大学に於いて、
クリントン前国務長官(民主党候補)とトランプ氏(共和党候補)が直接対決・開催された。

討論会前の支持率(ほほ拮抗)と終了後(クリントン氏の大幅上昇)の支持率に大きな変化があるとの報道が多い!

投票までの残りの期間はどうなるか?気にしております。

ちなみに、この討論会をテレビなどで見た人口は1億人を超えると言う!